仙台のコワーキングスペース「ノラヤ」管理人ブログ

仙台市青葉区、地下鉄北四番丁から徒歩8分のコワーキングスペース「ノラヤ」を運営している人の赤裸々なブログ。

ノラヤは春まで冬眠してます

こんにちは。ノラヤ管理人です。

せっかく新年になったのに新年会もなく、サイエンスバーも当分予定がない状態で、ごめんなさい。

ちょっとノラヤは、通常のドロップイン・貸切以外のイベントをおやすみしております。

なんでかというと、私ノラヤ管理人は、ただいま夫が単身赴任中なので息子と二人暮らしをしておりまして、夜遅いイベントを入れることがほとんどできないのです。夜一人で自宅においておくこともできないこともないのですが、息子は受験生。入試が終わるまで、放置はちょっと抵抗があります。私がいないと勉強をさぼりまくって受験に失敗するのではという懸念も……。まぁ私がいてもいなくても落ちる時は落ちると思いますが、後から「ノラヤの用事で息子を放置したせいだ」とは、思いたくないので。

というわけで、3月上旬の入試が終わるまで、ノラヤは半分冬眠状態です。

しかしながら、ノラヤの収入のほとんどは、イベントに依存しています。

そしてドロップイン利用者は、激減中。

イベントがなければ収入も減る………つらいですね。

 

ちょっと話はずれますけど、ノラヤはサイエンスバーをやっているから経営が安定している…インテリが多くて、近づきづらい…なんていうイメージがあるとか。

ちょっと残念です。たしかに、バカには来てほしくないですけど(酷)、頭がいい人だけで難しい話ばかりしていると見られてるとしたら……ちょっと考えないといけないですね。

 

春が来たら、ちょこっとノラヤも改革したいと思います。

これまで私が私の好きなように過ごせるスペースとしてやるために、私のやりたくないことを入れないために、極力私だけでやってきましたが。

自分一人で考える事、できること、それには限りがあります。私の思いつかないようなこと、状況を突破できることを、他の人なら思いつくかもしれません。

冬眠しなければならないのも、ここの運営を私一人でやっているのが原因だし。

そろそろ他人の力を借りなければ。それでダメだったら、その時はノラヤは終了ってことで。

 

春になったら、ノラヤを活性化するためのアイデア出しブレスト会議。常連さんとやりたいです。

一昨年から経営相談は受けていたんですけど。「これをやろう」「こんなイベントをやりましょう」というアドバイスはたしかにためになるけど、とてもじゃないけど私一人でしかも限られた時間で、そんなにできないんですよね……。

 

「運営に協力してくれる人、いないんですか?」

と、他地域のスペースの方などによく言われます。バイト代も出せないのにタダでノラヤの運営に協力してくれる人なんていないだろうと思ってます。が。もしいたら、万が一、いたら、協力してほしいです。