仙台のコワーキングスペース「ノラヤ」管理人ブログ

仙台市青葉区、地下鉄北四番丁から徒歩8分のコワーキングスペース「ノラヤ」を運営している人の赤裸々なブログ。

タネマキに行ってみた

翌日3/28。今日はまずは横浜に行ってみます。仙台にワークスペースを作ろう、と決意して事例を探し始め、すぐに「自分のイメージに近いかも」と思っていたのがタネマキさん。ウェブからして可愛らしい。
初横浜。横浜駅から歩いて行けます。いい天気なので遠回りしつつ気持ちよく散歩しながら向かいました。タネマキさんは高校の向かいにありました。おおおー、学校のそば、って、いいですよね。私も大学や学校が多い場所の雰囲気が好き。場所が落ち着いているし、へんな店も少ないし。
入り口にはIKEAのサインボード。(本当にIKEAが定番…)運営者の上津原さんに暖かく迎えていただきました。じつは上津原さんは前日のZEN Coworkingの家具組立でお会いしてました。
中は、明るくて、写真で見たイメージよりも広いです。

中央に大きなテーブルと、小さめのテーブルがいくつか、ソファ席もありました。ソファ席には、ノートパソコンを膝に乗せて使うためのクッションあり。壁に作りつけの本棚には、IT関連に限らず、いろんな本があって面白いです。漫画武田信玄とか。

そして、作ったばかりのカウンター!4/2から、夜はお酒を飲みながら仕事できる場所になるとのこと。
「このカウンターは手作りですか?」「ホームセンターで材料を買ってきて、作りました〜」手作りってけっこういろいろできるもんなんですね。

中央の大きめのテーブルに座り、利用上の注意を読み、利用開始。利用上の注意の文章がゆるくて、しっかり大事なことが書いてあって、いいなぁと思いました。「話し声はBGMを越えない程度で」は、真似したい基準。
この日午前中は、私の他に4名の方がいらっしゃいました。みなさん作業はしていますが、時折上津原さんとおしゃべりしたり、教えあったり、会話がかわされます。私も「宗形さんは仙台からいらしたんですよ〜」と紹介してもらいました。それからおやつに「梅ヶ枝餅」をいただいてしまいました。おいしかったぁ〜。

12時になるとタネマキは昼休みです。音楽?時計?が鳴って「お昼でーす。一緒に行きませんか」と上津原さんが声をかけてくれます。私は午前中で失礼する予定だったので、ここで利用料金300円を払い、一緒にお昼に行きました。
「どこがいいですか?」と聞かれて「横浜っぽいところ」と無茶なことを言ってすみません。「横浜のハワイですw」と、「BENCH」に連れていっていただきました。カレー、おいしかったです。この時は京都からいらした方も一緒だったので、地方のコワーキング事情とか、今後どんなことをしていこうかとか、あと東北の復興の現状とか、いろんな話でもりあがり、とても楽しかったです。
お話した方々と名刺交換して、私は横浜を後にしました。
タネマキ、とっても感じのいい場所でした。